ドーナツかりんとう

一人で買い物に行ったついでに、お土産にと買って帰った猫屋さんのドーナツかりんとう。子どもたちに食べさせたら大好評happy01

特に、のっちといのすけは、
「今まで食べたなかで一番おいしい!」
「一日中食べても飽きない!」
とべた褒め。6本しか入ってなかったのであっという間になくなってしまった。

ちなみに、私と夫は二人で1本。さくっとしていて、甘くて、素朴な味わい。もう少し食べたかったよ~。

こんなことなら、もっと買っておけばよかったな。

C

| | コメント (0)

とうとうWii

サンタさんへのお手紙で「Wiiがほしい」とお願いしたいのすけ。残念ながらその願いはかなわなかったのだが、今度は「お年玉をあわせてWiiを買いたい」と言い出した。

ゲームに関しては「ママは知らん。ママは興味ない」で通している私wink。「パパに相談してごらん」と言ったところ、コドモたちなりに知恵を絞り、帰りの遅いオットに手紙を書いて渡した。そしたらあっさりOKが出て、冬休み最終日の成人の日に晴れて購入の運びに~。めでたし、めでたし。

本体と白、赤、水色のコントローラ、それに『スーパーマリオブラザーズ.Wii』。コントローラは白がいのすけ、赤がのっち、水色がまっちのなんだって。うん、何かわかる。

のっちとまっちは初心者で、いのすけもお友達のところで何回かやったことがあるくらい。なのでレベルは言わずもがななのだが、きゃあきゃあ楽しそうに遊んでいる。DSよりは、みんなで楽しめる分いいのかなと思ったり。

まあしばらくは様子見だな。

A

| | コメント (0)

アイロンビーズ

金曜日、いのすけが学童でアイロンビーズを習ってきた。作業が細かいことと、アイロンを使うということで3年生限定だったらしい。

お迎えに行くとすぐに見せてくれた作品は、黄色と緑を基調としたハートのアクセサリで結構きれいにできている。本人もとっても楽しかったらしく「またやりた~い」と言っている。のっち&まっちもうらやましそう。

ということで、3人は早速、パパに「アイロンビーズ買ってshine」とリクエスト。さすがに言うべき相手をよく知っているwink

早速週末に買ってもらって、いのすけとのっち&まっち、そして、遊びに来ていたのっち&まっちの保育園仲間Sちゃんも一緒に挑戦。ビーズを型にのせる作業は細かくて根気がいるけれど、4人とも黙々とやっている。

最後のアイロンがけはパパの仕事。出来上がった作品はどれもきれいで、配色とか、それぞれの個性がよく出ている。このビーズ遊び、これからしばらく盛り上がりそうだ。

左上からいのすけ、まっち、のっちの作品

I M N

| | コメント (0)

キュージョン・ストラップ

一人時間を確保して、ちょっとほっとするために時々利用しているミスタードーナツ。

会計をするときにふと目にとまった、ポイントdeスクラッチのポスター。「フレンチウーラー」と合体した「ローズオニールキューピー」のストラップがつぼにはまった。金賞はぬいぐるみで、これはいらない。金賞と銀賞は同確率ということで、ちょっとだけドキドキしながらスクラッチを削った。

D結果は、見事大当たりscissors。さっそく、PHSにつけた。

子供たちにばれたら取られるかな~と思ったんだけど、こちらは拍子抜け。ちょっと欲しがっただけで、私が「ダメ、これはママの!」と言うと、簡単に引き下がった。D-ピピコのストラップの時(3人とも激しく欲しがったので、2-2-1の三分割で与えた)とは、えらい違いだ。ま、いいんだけど。

ということで、たまにキューピーを眺めては、心いやされる私なのだった。ささやかな幸せhappy01

| | コメント (0)

リサとガスパールのMy Bag

買ったというよりは、もらったんだけどhappy01。パンについているシールを集めて、リサとガスパールのエコバッグをゲットした。

「シール●枚で全員プレゼント!」みたいなキャンペーンに応募したのは今回が初めて。あんまりこういうの、タイプじゃないのに、なぜか「やってみようかな」って思ってしまった。集めだしたら結構はまっちゃって、毎日、袋からシールをはがして台紙に張るのが楽しくなってしまった。

袋に入ったバターロールやクロワッサンで2点、それを30点分集めるってもので、我が家の食糧事情を考えると軽くクリアできる範囲。だけど、対象商品が決まっているので、それを買い続けないといけないのが大変といえば大変かな。ま、おかげでこれまであまり買わなかった種類のパンも買うようになって、選択の幅が広がった面もあるから悪くはないけどね。

さっ、これからはこのエコバッグを使って買い物しよう!でも、他にも持ってる人がいそうだなぁ。かぶっちゃったらちょっと恥ずかしいかも。

Rg (←たまりました!)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SK-II

まっちの毛穴発言にショックを受け、ちょっとスキンケアに頑張ってみようかと、いろんなところで評判のよい、SK-IIのカウンターに足を運んだ。

これまで使っていたのは資生堂のdプログラム(エイジングケアプログラム)。発売以来ずっと使っていて、特に不満はなかったのだけど、ここはやっぱりbleahね。

美容部員のお姉さんに相談して、基本的なセットを勧めてもらい、まずはサンプルをゲットして帰宅する。私の場合、↓の4つ。

ふきとり化粧水化粧水美白美容液美容乳液

う~ん。今まで、化粧水→乳液(→保湿クリーム)って感じだったので、ステップがかなり多い。めんどくさそう。。。コットンも、今までは使ってなかったし…。

と言いつつ、早速その日の夜から試してみたら、これがなかなか気持ちいい。どれもす~っと肌にしみこむ感じで、つけ終わった瞬間に肌がすべすべhappy01。逆に油分が残らなすぎて心細いぐらいだ。

そして1週間後。肌の調子も確認し、上記4点セットお買い上げ!

全体的に価格高めなのでちょっと散在しちゃったけど、投資の元は取るぞ~sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空気清浄機導入

今年の花粉症は本当につらい。私の場合、ふつうは鼻とのどに来るんだけど、今年は目もかゆい、かゆいwobbly

特に、気になるのが洗濯物を畳むときと子供の着替えのとき、それに、お布団敷いて寝るとき。なんとな~く、埃の舞ってる感じがしたかと思うと、のどがかゆくなってくる。

そこで、夫に頼んで空気清浄機をゲットした。『SANYO-VW241』

家電選びが大好きな夫だが、さすがに今回は興味なさげ。あんまり積極的に探してくれなかったので、基本的な機能でOK、持ち運びが楽で邪魔にならない、予算は2万円以内って感じで選んでみた。

使ってみた感じはなかなか良い。普段はおとなしくしている清浄機が、洗濯物をたたみだしたり、子供がソファの上で暴れたりした時には、赤ランプが点灯し、ブーンと唸って稼働を始める。

タイミングが、私が「あ~埃が舞う。鼻にくる!」と警戒する場面とほとんど一致していて、うれしくなってしまう。何だか、頼れる用心棒って感じだ。

ま、実際の効果は、薬を飲んでいることもあってちゃんとは実感できてないんだけど、とりあえず買ってよかった。GWまではお世話になります。

Machine (←洗濯物たたみの必需品となった空気清浄機)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

来年の手帳

ここ数年、使い続けてきたフランクリンプランナー

だけど、元来ものぐさで、しかも、毎日の生活に追われる私には使いこなせるわけもなく、ほとんど月間予定表だけしか利用していなかった。あ~、もったいない…。

それで今年は、時間管理の効率化はスパッと諦めて、某所で紹介されてよさげだったQUO VADISを使ってみることにした。

私が選んだのは、エグゼクティブノートのパッションピンク(←といっても派手派手しい感じではなく、赤とピンクの中間のような大人のピンクheart)。16x16cmの正方形で、年間、月間、週間予定表が付いている。紙質も落ち着いていてよい感じ。

しかも、フランクリンと比べるととっても軽い!

これは、ノートPCを持ち歩き、買い物袋をさげつつ、3人の子供たちのお迎えに行く私にとってはかなり重要なポイントだったりする。フランクリンは1か月分しか入れてなくても重かったからな~。

久々に新しい手帳に変えて、気分も一新。来年になるのが楽しみだ。

クオバディス QUOVADIS 2009ダイアリーEXECUTIVE NOTE SOHOエグゼクティブノート ソーホー(合皮)16×16cm

コネタマ参加中: 来年の手帳、どんなのにする?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も買ったよ

去年もそうだったけどこの季節になると気になって、今年も買ってしまった『NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト まんまるスマイル

NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト まんまるスマイル

私たち家族にとって、「おかあさんといっしょ」と言えばしょうこおねえさんとゆうぞうおにいさん。新しい二人は、何度かTVでお目にかかったものの、いまいちしっくりこなかった。なので、毎年恒例の最新ベストもどうしようかな~と迷ったのだが。

結果は、やっぱり大正解!

たくみおねえさんの歌声がなかなかよい。かわいいんだけど甘すぎない感じが◎。だいすけおにいさんも、個人的にはゆうぞうおにいさんのさわやかな声が好みなんだけど、たくみおねえさんの声にはあってるみたい。

子供たちもとっても気に入って、毎日飽きずに聴いている。

最近、子供部屋に閉じこもり、ひとりでCDを聴くことを覚えたいのすけは、一人コンサートに夢中。のっちやまっちも朝ごはんマーチや魔法のピンクをよく歌っている。どちらも早口言葉風のところがあって、けっこう難易度高いんだけど、それがまた楽しいのかな。

私のお気に入りは「に・て・る」。noteおかあさんとわたし、あわてんぼうがよくにてるnoteっていう歌。歌詞を聞いていると、愛しいような、切ないような、なんともいえない気持ちになる。

親子で同じCDを楽しめるのはいつぐらいまでなのかな?

あともう少しなのかも、という気もするけど、このCDはまだまだ一緒に楽しめそうだ。

Issho

←CDが届いた日。頭を突き合わせて歌詞カードに群がる子供たち。歌詞カードを見ながら、まっちが「おにいさんとおねえさん、すごいな。全然間違えんと歌ってる」と感心してたのが笑えた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

名古屋といえば

今週は名古屋で一泊二日の出張があった。一緒にシステムを開発している会社の人との合宿会議で、時間を気にせずじっくり話し合えたのはよかったけど、疲れた~。

その帰り。せっかく名古屋に来たのだからと、名鉄デパートに向かう同僚を尻目に、新幹線へと急ぐ。少しでも早い時間に帰って、夫を楽にせねば…ねwink

とはいえ、何も買わずに帰るのも味気ない。

駅構内の売店で、選んだのがうなぎパイ青柳ういろう。うなぎパイは子供達用に、ういろうは私(と夫)用に。

そして翌日。デパートに寄った同僚から川上屋の栗きんとんをいただいた。栗の香りがしっかり効いた上品な甘さは、これまでの『栗きんとん』の概念を打ち破るおいしさheart

Kさん、ありがとう!今度名古屋に行った時は、私も買って帰ろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧